1968年イギリス、ポーツマスに生まれる。シェフィールドのハラム大学にて英文学を専攻。1993年に来日。2000年に英教師として働きながら通う陶芸教室にて陶芸の魅力に惹かれる。2002年に愛知県立瀬戸窯業高等学校専攻科陶芸科に入学、2004卒業後、八王子に移住し制作活動を開始。

全ての作品は瀬戸の磁器土で作られ、小さな電気窯を使用し、酸化焼成にて約1250度で焼かれます。

2006年以来、主に関東地方にて活動しています。展覧会のほか、毎年春の益子陶器市に出店しています。

詳しい情報はNewsページをご覧ください。

​展覧会のご案内を希望される方はContactページをご覧ください。